記事を編集する (クラシックエディタ編)

編集したい記事の編集画面を表示します。

screenshot-post-edit-fs8
  1. タイトルを編集します。
  2. コンテンツを編集します。
  3. カテゴリーを設定します。
    edit-category-fs8
    1. カテゴリーを一覧から選択チェックします。
    2. 新しくカテゴリーを設定する場合は、「新規カテゴリーを追加」をクリックします。
      edit-category-add-fs8
    3. 表示されたフォームにカテゴリー名を入力して親カテゴリーを選択します。
    4. 「新規カテゴリーを追加」ボタンを押してカテゴリーを作成します。
  4. タグを設定します。
    edit-tag-fs8
    1. フォームにタグを入力します。複数ある場合はコンマ (,) で区切ります。
    2. 「追加」ボタンを押してタグを作成します。
    3. または、「よく使われているタグから選択」をクリックして表示されたタグを選択します。
      edit-tag-add-fs8
  5. アイキャッチ画像を設定します。
    アイキャッチ画像はページの上部に注目を集める画像を表示する機能です。
    edit-eyecatch-init-fs8
    1. 「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。
    2. メディアライブラリのウィンドウが画面に表示されます。
    3. 「ファイルをアップロード」、または「メディアライブラリ」から画像をクリックして選びます。
      screenshot-eyecatch-upload-fs8screenshot-eyecatch-library-fs8


    4. 「アイキャッチ画像を設定」ボタンを押します。
    5. アイキャッチ画像が表示されます。
      edit-eyecatch-fs8

      「アイキャッチ画像を削除」をクリックすると、アイキャッチ画像を削除します。

  6. パーマリンクを設定します。パーマリンクは自動的に設定されます。
    1. パーマリンクを変更する場合は、「編集」ボタンを押します。
    2. 変更するパーマリンク名を入力します。
    3. 「OK」ボタンを押してパーマリンク名を変更します。
  7. 「更新」または「公開」ボタンを押して記事を公開します。
    edit-post-publish-fs8edit-post-update-fs8

記事作成を途中でやめたい場合は、「下書きとして保存」ボタンを押します。いつでもやめたところから記事の作成が始められます。

「プレビュー」ボタンを押すと、作成途中の記事が別ウィンドウでプレビュー表示します。

「ゴミ箱へ移動」ボタンを押すと、ゴミ箱へポイッと捨てます。